妊婦の便秘

妊婦さんの便秘の原因

妊婦さんの約7割は便秘なんですが、その原因は、妊娠することにより「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が増えるためです。そのため、妊婦さんの便秘は、避けられないものなんですね。

 

プロゲステロンの影響により、腸の活動が鈍くなるため、どうしても便秘になりやすくなります。そのため、2〜3日、便が出ないという妊婦さんも、珍しくありません。

 

でも、妊娠初期の頃は、仕事を休んで産休に入るわけにもいかないので、便秘で苦しくても仕事をしなければいけなかったりしますし、大変ですよね。かといって、赤ちゃんに影響があるといけないので、むやみに便秘薬を飲むこともできません。

 

 

一般的な対応法では、妊婦さんの便秘を解消できる?

 

一般的な便秘なら、生活を見直すだけでよくなる場合もあります。でも、妊婦さんの便秘は、ホルモンの影響で便秘になっているだけなんで、生活を変えても意味はありません。この点があまり理解されていないため、結構、ネットだと「女性なんてみんな便秘だから気にしない方がいい」とか、「朝、トイレに座る習慣をつけたら?」といった、無責任な回答があったりするんですね。でも、ホルモンによって便秘になっているんだから、トイレに座る習慣をつけたって、何の解決にもなりません。

 

実際、便秘がホルモンの影響だというのは、赤ちゃんを出産すると、すぐに分かります。赤ちゃんを出産すると、プロゲステロンが一気に減るので、ウソみたいに便秘がよくなるんですね。

 

妊婦さんの便秘に対する回答として、よくある間違った考えとして「食物繊維を取ったらいい」という話もありますね。しかし実際には、腸の活動が鈍っているときに食物繊維を取ると、腸で食物繊維が膨張しても排出されないので、普通の便秘以上にしんどい状態になります。妊娠して太るのがイヤで、こんにゃくゼリーとか食べている方も、要注意です。

 

 

かといって、便秘で張っているお腹を抑えるためにいつもお腹に力を入れていたら、お腹の中の赤ちゃんに何か影響がないか、気になりますよね。なので、なるべくなら、便秘を軽くする方法があったらいいな、と思うと思います。

 

普通は、便秘になると、便秘薬を飲むのが一般的です。しかし、妊婦さんの場合、赤ちゃんに影響があるのも心配ですから、むやみに市販薬の便秘薬も飲めません。また、妊婦さんは浣腸もNGです。

 

 

便秘に役立つものだったら、ダイエットティーなんかもありますよね。でも妊婦さんがカフェインを取ると、低出生体重児や流産、早産の原因になるので、やっぱりお茶系は避けた方が無難です。

 

 

また、腸のマッサージをするという方法もありますが、妊娠している状態でお腹をマッサージすると、流産につながってしまいます。「妊娠初期でまだお腹の出ていない状態なら、お腹をマッサージしてもよい」という話もありますが、妊娠初期は、胎盤が出きてなくて安定期にも入っていないので、やっぱり流産の可能性があります。また、腸のマッサージで便秘を解消するためには、正確な腸の場所ををマッサージしなければいけませんが、腸の場所は分かりにくく、さらに妊娠中は腸は背中の方にあるので、自分でマッサージするのはさらに難しくなります。

 

 

そのため、妊婦さんにオススメの便秘解消法は、やっぱり王道の食べ物での便秘解消になってくるわけです。

 

 

妊婦さんのための便秘の解消法

 

まず1つめは、水分をしっかり取るようにしましょう。中には、1日に牛乳1リットルを飲む妊婦さんもいますが、さすがにそれは極端だとしても、1日に水を1リットル以上は飲むようにしましょう。お腹の中の羊水は、3時間毎に入れ替わるので、そうゆう意味でも、水分はたっぷり取った方がいいです。

 

 

もう1つが、体内のビフィズス菌を増やすことです。ビフィズス菌は、乳酸菌の一種として扱われることが多く、腸の善玉菌として有名ですよね。ビフィズス菌は、腸で炭水化物を分解するんですが、このときにできる酸が腸を刺激して、便秘解消に役立ちます。

 

 

そして、妊婦さんでも安全に使用できる、ビフィズス菌を増やす有名な成分が「オリゴ糖」です。オリゴ糖は、胃などでも消化されずに大腸に直接届き、ビフィズス菌の栄養になるんですね。そして、オリゴ糖をエサにして、お腹の中にいるビフィズス菌が増えるわけです。

 

よく、「ヨーグルトを食べればいい」という話もありますが、ビフィズス菌は、なかなか大腸にまで届かず、胃や腸で消化されてしまいます。そのため、直接ビフィズス菌を取るだけだと、0.00007%以下しか腸までたどり着かないとも言われています。しかしオリゴ糖は、元々、腸の中に住んでいるビフィズス菌の数を増やすので、便秘の解消に役立つわけです。

 

 

また、オリゴ糖は食品なので、妊婦さんでも安全だというメリットもあります。そのため、妊婦さんの便秘解消用として、最近、オリゴ糖が話題になっているわけです。

 

オリゴ糖関連の商品はいろいろありますが、その中でも特に人気なのが「カイテキオリゴ」です。妊婦さんに人気の理由は、日本国内の天然素材によって作られているので、安心して使えるため。そのため、便秘に悩んでいる妊婦さんは、一度チェックしておくといいかもしれません。

 

 

妊娠中でも安心して使える

国内素材を使用した「カイテキオリゴ」はこちら

↓ ↓ ↓